Video Cloud スマート プレーヤー クッキー

製品バージョンエディション
Video CloudLegacy StudioExpress I, Express II, Express III, Professional, Enterprise

このトピックでは、Video Cloud スマート プレーヤーに関連して使用されるクッキーについて説明します。そのクッキーを状況に合わせて無効にする方法も説明します。

Video Cloud では、次の目的でクッキーを使用します。

帯域幅検出クッキー

FMS ストリーミングまたはプログレッシブ ダウンロード(Akamai HD ストリーミングではない。Akamai は独自の帯域幅検出を使用)を使用して動画を配信するとき、Video Cloud Flash プレーヤーは、クッキーを使用して視聴者のコンピュータまたはデバイスの初期帯域幅を検出します。このクッキーによって、初期レンディション選択のパフォーマンスが著しく向上します。このクッキーを無効にした場合でも、Video Cloud は Brightcove Bootloader swf を使用して帯域幅を検出します。クッキーを使用しない場合、これを各プレーヤー ロード時に行う必要があるので帯域幅の消費が多くなり、初期レンディションの品質が低下する可能性があります。

帯域幅検出クッキーを無効にした上に次のパラメーター

<param name="useClientSideBandwidthDetection" value="false">

をプレーヤー パブリッシング コードに追加すると、帯域幅検出は完全に無効になります。

帯域幅検出クッキーの特性

名前機能ドメイン持続性
BC_BANDWIDTHFMS ストリーミングおよびプログレッシブ ダウンロード配信の

初期帯域幅能力を検出する
ホスト現在のセッション

 

帯域幅を検出するクッキーはデフォルトで有効になっています。このクッキーを無効化または再有効化するには、下記の「Video Cloud プレーヤー クッキーを無効にする」を参照してください。

Video Cloud プレーヤー クッキーを無効にする

Video Cloud プレーヤー クッキーは、デフォルトで有効になっています。Studio の [アカウント設定] ページから帯域幅検出クッキーを無効にすることができます。Studio のこの領域へアクセスするには Administrator 権限が必要です。

Video Cloud Studio の [Home] ページで Video Cloud プレーヤー クッキーを無効にするには、次の手順を行います。

  1. 右上のナビゲーションバーの下にある [アカウント設定] リンクをクリックします。
  2. [公開設定] をクリックします。
  3. [クッキー ベースのレンディション最適化] リンクをクリックして、[無効] を選択します。
  4. [変更の保存] をクリックします。

Video Cloud クッキーを再度有効にするには、クッキーを無効にした [アカウント設定] ページに戻り、[有効にする] を選択します。

ユーザー ベースで Brightcove クッキーを無効にする

このページで説明したクッキーは埋め込みコードまたは API を使用して、ユーザー単位で設定することもできます。詳細は「ユーザー ベースで Video Cloud クッキーを無効にする」を参照してください。

サードパーティのサービス

広告提供サービス、解析サービス、ソーシャル メディア サービスなどのサードパーティのサービスを Video Cloud と組み合わせて利用する場合、サードパーティのサービス プロバイダーがそのサービスに関連してクッキーを使用する場合があることにご留意ください。これらのサービス プロバイダーのクッキーは Video Cloud プレーヤーに関連して配備される場合がありますが、ブライトコーブはそのようなサービスが使用するクッキーを制御しません。それらのサービスが使用するクッキーについては、サードパーティのサービス プロバイダーにお問い合わせください。

最新状態を維持する

ブライトコーブによるこのページへの変更を反映したい場合、changedetection.com など、サードパーティの Web ページ監視サービスを利用できます。

この文書は 2015 年 11 月 24 日に最終更新されました。クッキーに関する追加情報が必要な場合は、サポートまでお問い合わせください。